NEWS車検がある車両とない車両の比較検討(*^。^*)

車検がある車両とない車両の比較検討(*^。^*)2018/02/16

車両を購入するのを検討するにあたって

車検があるというのを比較にあげるお客様は多数おらっしゃいます。

もちろん、ネット上でもいろいろなページで記載されていますよね。

車検がある車両、250CCを超えるバイクは。。。

 

IMG_8750.JPG

 

250CCを超える車両購入にかかかる法的な費用は。。。

自賠責保険37ヶ月 14,950円

重量税 5,700円

登録印紙 1,100円

ナンバー代 570円

防犯登録 1,000円

合計 23,320円

登録諸経費は別途です。

 

では、250CC以下の車両はというと。。。

 

yzf-r3_color_001_2018_004.jpg

 

自賠責保険36ヶ月 15,720円 ※自賠責は12ヶ月から60ヶ月まで加入を選択できます。

重量税 4,900円

ナンバー代 570円

合計 21,190円

登録諸経費は別途です。

 

車両購入時にかかる費用というのはこのような違いです。

そして、年に一度軽自動車税というものがあります。

車検のあるバイクは6,000円、軽二輪は3,600円です。

では、車検にかかる費用とは??新車は最初3年、以降2年に一度車検があります。

車検にかかる費用はおよそ5万円です。もちろん、消耗品の状態で変動します。

ですが、車検がない軽二輪250CC以下の車両も定期的な点検は必要です。

定期点検費用は車両により異なりますが、定期点検もおこなって、なおかつ車検も

行なうということになりますと、ここで差が出てきます。

 

なぜこの記事を書いたかというと???

ヤマハには微妙な排気量の差があるバイクに関しての質問が多いためです。(*^。^*)

YZF-R25とR3、MT-25と03、この車種たちです。

車格も燃費も同じようなこの2車種で「実際どっちがいいのよ??」っていう質問ですね。

今回は費用について書きましたので、次回車両比較で書きますので、宜しくお願いします。