NEWSQ2はヤマハ大健闘

Q2はヤマハ大健闘2020/07/26

200725motogp_rd3_004.jpg

ビニャーレスが2戦連続・2番手、ロッシは4番・2列目を獲得

200725motogp_rd3_005.jpg

 

200725motogp_rd3_009.jpg

クアルタラロが2戦連続のポールポジション、モルビデリも6番手と健闘

200725motogp_rd3_015.jpg

 

各ライダー、経験した事のない暑さ、路面温度に苦戦していましたね。

その中でトップ6に4台のヤマハと、今回のQ2は大健闘です。

 

ポディウムを目指す以上、タイヤに余計な負担をかけない為にも、決勝はスタートからレース序盤に上位いつけたい所でしょう。

そうなれば今回のフロントローにはビニャーレスとクアルタラロ、二列目にはロッシとヤマハには好条件。

モルビデリもイン側スタート(のはず)なので、スタートダッシュとタイヤマネジメントが勝利へのカギ。

 

クラッシュ無く、全てのマシンが完走できれば、今回のポディウムには何台のヤマハが登れるのか楽しみですね。

 

決勝は今日の17:45から、G+で放映されます。今日は早く帰らないといけません。

 

MotoGP第3戦アンダルシアGP 予選結果はこちらから