NEWSオフロードコンペティションモデルの取扱も行なっております!!

オフロードコンペティションモデルの取扱も行なっております!!2017/10/02

ヤマハのバイクには公道走行が不能な競技用モデルが存在します。

それがコンペティションモデルというものです。

公道は走れない???ならどこ走るの???と、なりますが

敷地を区切られたオフロードコースを走るということです。

 

IMG_6976[1].JPG

 

そのため、徹底した軽量化と走る能力に特化した装備というのが特徴です。

足つき。。。とか言ってられないのです。。。シート高955mmです。

しかし、その重量95kg。笑っちゃうくらい軽いのです。(*^_^*)

最低地上高も350mmと高いです。

 

IMG_6977[1].JPG

 

ちなみにSEROWはシート高830mm、重量130kgです。最低地上高は285mm。

比較するとおもしろいですね。競技用モデルは、もちろんツーリングは出来ませんし、通勤もできません。

実用性はありません。楽しむためのみのバイクということです。

 

IMG_6978[1].JPG

 

そのデティールは無駄なものが一切なく、スレンダーです。

 

IMG_6979[1].JPG

 

また今度お話しますが、このもこっとしたモノが何か??わからない方も多いはず。

それだけ現代では「コレ」は「リアル」では無いのです。

しかし、コンペモデルだからこそ手に入れられる「コレ」なんですね。笑(*^_^*)

あ、なんかクイズ番組みたいになってきました。すいません、私だけ楽しんでますね。

 

IMG_6980[1].JPG

 

オフロードコンペモデルは12月初旬までの受注生産です。

ぜひYSP友泉にご依頼下さい!!!

お待ちしております!!!

店長 高松